ケガで通院する場合

ケガで通院する場合

 一人親方の労災事故による傷病に関しては、病院等での治療が無料で受けられます。

保険給付の範囲

 一人親方に労災事故が起きた場合、診察を受けたり、薬をもらったり、入院したりする費用が、全て無料で受けられます。具体的な給付の範囲は下記の通りです。

1、診察
2、薬剤又は治療材料の支給
3、処置、手術などの治療
4、居宅における療養上の管理、看護
5、病院等の入院に関する費用、入院に伴う療養の看護
6、移送費(被災場所・自宅から病院等へ移送する費用)

保険給付の期間

 保険給付の期間は、ケガ等が治癒するまでとなります。なお、治癒とは症状が安定し、固定した状態を言います。
  つまり、治療の効果がなくなった状態を言います。

保険給付の手続き

 一人親方の方が、労災で病院で治療を受ける時は、療養補償給付たる療養の給付請求書(様式第5号)を病院へ提出下さい。これによって、無料で診察等を受けることができます。