特別加入の加入時検診を必要とする業務の種類

特別加入しようとする種類 具体的内容
粉じん作業を行う業務 主として
(1)土石、岩石又は鉱物(以下「鉱物等」という。)(湿潤な土石を除く。)を掘削、裁断、彫り又は仕上げする場所における作業
(2)研磨材の吹付により研磨紙、又は研磨材を用いて動力により、岩石、鉱物もしくは金属を研磨し、若しくはばり取りし、若しくは金属を裁断する場所における作業(石工、斫り工等)
(3)金属をアーク溶接する作業
振動工具を用いて行う業務
(振動工具例:削岩機、鋲打ち機、チェーンソー、チッピング、ハンマー、コンクリートブレーカー、ブッシュクリーナー等)
建設業の一人親方(掘削工、はつり工等常時振動工具を用いて業務を行う者)
有機溶剤又は有機溶剤含有物を用いて行う業務
(有機溶剤の例:アセトン、エチルエーテル、キシレン、クレゾール、クロルベンゼン、クロロホルム等)
主として屋内において有機溶剤含有物を用いて行う作業(塗装工)
鉛又は鉛化合物を用いて行う業務
(鉛化合物の例:酸化鉛、水酸化鉛、塩化鉛、炭酸鉛、珪(けい)酸鉛