保険給付について

労災事故の場合の補償は?

こんなときは

給付の種類

補償内容

特別支給金

業務災害又は通勤災害による傷病について、病院等で治療する場合

療養補償給付

療養給付

必要な治療が無料で受けられます。

業務災害又は通勤災害による傷病の療養のため4日以上休業となった場合

休業補償給付

休業給付

休業4日目以降

休業1日につき・・・給付基礎日額×約60%

休業4日目以降

休業1日につき・・・給付基礎日額×約20%

業務災害又は通勤災害

による傷病が療養開始

後1年6か月で治癒せず傷病等級に該当した場合

傷病補償給付

傷病給付

1年間に

1級・・・給付基礎日額×313日分

2級・・・給付基礎日額×277日分

3級・・・給付基礎日額×245日分

一時金として

1級・・・114万円

2級・・・107万円

3級・・・100万円

傷病が治癒したあと身

体に障害等級に該当す

る一定の障害が残った

場合

障害補償給付

障害給付

1年間に

1級・・・給付基礎日額×313日分

7級・・・給付基礎日額×131日分

一時金として

1級・・・342万円

14級・・ 8万円

8級・・・給付基礎日額×503日分

14級・給付基礎日額× 56日分

死亡した場合

遺族補償給付

遺族給付

1年間に

遺族1人・・・給付基礎日額×153日分

遺族2人・・・・・給付基礎日額×201日分

遺族3人・・・・・給付基礎日額×223日分

遺族4人以上・給付基礎日額×245日分

一時金として

300万円

遺族年金を受取る遺族がいない場合等

給付基礎日額×1000日分

障害(補償)年金又は

傷病(補償)年金を受

給している方のうち一

定の障害を有する方が

介護を受けている場合

介護補償給付

介護給付

介護の費用として支出した額が支給(上限あり)。但し常時介護、随時介護又親族等の介護等、うけている介護により支給金額が異なります。

常時介護・・・56,950円 - 104,970円

随時介護・・28,480円 - 52,490円

死亡した方の葬祭を行う場合

葬祭料

葬祭給付

給付基礎日額×30日分+31.5万円又は給付基礎日額×60日分のいずれか高い方

給付基礎日額と補償内容について

建設業の一人親方の労災保険料は、給付基礎日額を基準に決定します。

給付基礎日額とは

給付基礎日額とは、労災保険の保険給付の額を算定する基礎となるものです。所得基準に見合った適正な給付基礎日額を選択下さい。

なお、一度決定された給付基礎日額は、年 1 回、4 月に変更可能です。

給付基礎日額と補償内容

給付基礎日額による補償内容については、下記の通りです。

■給付基礎日額による補償内容

補償給付
基礎日額
治療費 休業補償
休業1日分
障害年金
7級の場合
葬祭費用 遺族年金
遺族妻1名

3,500円

無料

2,800円

458,500円

420,000円

535,500円

4,000円

3,200円

524,000円

435,000円

612,000円

5,000円

4,000円

655,000円

465,000円

765,000円

6,000円

4,800円

786,000円

495,000円

918,000円

7,000円

5,600円

917,000円

525,000円

1,071,000円

8,000円

6,400円

1,048,000円

555,000円

1,224,000円

9,000円

7,200円

1,179,000円

585,000円

1,377,000円

10,000円

8,000円

1,310,000円

615,000円

1,530,000円

12,000円

9,600円

1,572,000円

720,000円

1,836,000円

14,000円

11,200円

1,834,000円

840,000円

2,142,000円

16,000円

12,800円

2,096,000円

960,000円

2,448,000円

18,000円

14,400円

2,358,000円

1,080,000円

2,754,000円

20,000円

16,000円

2,620,000円

1,200,000円

3,060,000円

※ 労災による治療費は、給付基礎日額に関わらず全て無料となります。

※ 休業補償は、労務不能4日目から支給されます。

※ 障害補償年金に関しては、障害等級7級の場合の年金額を記載。

※ 葬祭費用に関しては、葬祭を行った者に支給されます。

※ 遺族年金に関しては、遺族が妻1 名の場合の年金額を記載。