安心して加入できる一人親方団体を選ぶポイント!

.一人親方の皆様が安心して加入できる一人親方団体の選び方、ポイントを解説します。

1.年会費が安いこと!

年会費6,000円の会費で加入できる一人親方団体です!(ただし、初年度のみ入会金5,000円が必要です。

設立承認以来(平成12年4月)一人親方の皆様にご負担いただく費用を最大限に安く、一人親方の皆様を支援してきた一人親方団体です。 

国が行う労災保険だから、保険料は同じ。手数料の安い一人親方団体が得です!

必ず翌年度のお支払い総額(労災保険料+年会費+更新手数料)も確認しましょう!

2.まさかの「労災事故」!請求手続きは「無料」が安心です。!

まさかの労災事故!手続きが有料では安心して加入できません。
保険請求が有料では最悪の結果になります。

保険請求が無料の団体を選びましょう。

労災の給付請求はプロの社会保険労務士が「無料」で書類作成の団体がお得です。

3.早く加入したい!最短翌日から加入可能であること!

業界最速!最短翌日加入でスピーディー!急いで加入したい一人親方の皆様を応援します。
午後1時までに手続き完了すると、翌日から一人親方労災保険に加入可能です!

お急ぎの方は電話でお気軽にご相談ください。

4.忙しい一人親方の皆様のために加入手続きを簡単に!

忙しい一人親方の皆様のために対応するのが『一人親方労災保険特別加入団体』!
手続きは、『WEB』、『FAX』、『来所』、『郵送』のいずれの方法でも加入できます。

※手続をスムーズに進めるため、FAXをお持ちの場合には、必ずFAX番号をお知らせください。

5.社会保険労務士賠償責任保険に加入済みだから安心!

社会保険労務士賠償責任保険(任意加入)に加入していないいるか確認しましょう!
社会保険労務士が運営する当共済会は、社会保険労務士賠償責任保険に加入しています!

6.会費以外に費用や負担がかからない団体を選びましょう。

一人親方の労災保険に加入するのに、まったく興味の無い政治団体に加入しなくてはいけない団体があります。

安い年会費でも、毎年年会費を変えたり、まさかの労災事故で高額な手数料を要求されたり!安心して加入できますか?

おかしな団体に加入してしまうと労災保険に加入したかっただけなのに、おかしな活動を強要されることがあるようです。

7.クレジットカード払いは危険です。

各都道府県労働局に確認したところ、一部の労働局より「特別加入制度上思わしくない。」との回答がありました。

クレジットカード決済の手数料(会費等)と銀行振込みの手数料(会費等)が違う分割払いは、加盟店規約に違反している可能性があります。
決済不能の場合、勝手に退会手続きを行う団体もあるようです。