会費以外に費用や負担がかからない団体を選びましょう!

一人親方労災の選び方

一人親方の労災保険に加入するのに、まったく興味の無い政治団体に加入しなくてはいけない団体があります。

そのため費用が高額になることが多いようです。

またそのような団体に加入してしまうと

  • 半ば強制的にカンパを
  • 強制募金
  • 大臣宛ての健康保険に関する請願ハガキの強制書き(1人5枚を年に数回)
  • 強制でやたら書かされる色々な署名
  • 「仕事よこせ」の恥ずかしいデモ行進
  • 運動会、住○デーの強制参加
  • 選挙活動の強要
  • 持ち回りで「班長」があり、なぜか集金をさせられる
  • 毎月、集会があり出席させられる
  • 拡大という勧誘行為の強要
  • 加入したくない互助会の強制加入
  • 加入したくない国保組合への勧誘
  • 自画自賛した組織の広報誌の強制購読

労災保険に加入したかっただけなのに、おかしな活動を強要されることがあるようです。

会費 社労士有無 最短加入 組合費 政治活動
共済会 最安水準
6,000円
常駐対応
翌日可能
不要
ナシ
政党系 × × × × ×
下請系 ×

一人親方建設業共済会は、特定の政党とは一切、関わりがありませんので御安心ください。