保険未加入が判明した場合、すぐに許可行政庁から保険担当部局へ通報されるのか

保険未加入対策の推進にあたって、まずは未加入企業に対する法律上の保険加入義務の周知徹底や未加入企業の自発的加入の 促進が進められます。

未加入が判明した場合、 許可行政庁はすぐに保険担当部局へ通報するのではなく、まずは指導文書により保険への加入を指導し、 一定期日までに加入したことを報告するよう求めます。

未加入企業が許可行政庁の指導に従わず、なおも保険に加入しない場合に、 保険担当部局に企業名 (事業所名) などが通報されます。