【建設事業主様限定 労災特別加入のご案内】

【建設事業主様限定 労災特別加入のご案内】

従業員を雇用する中小事業主の労災特別加入は、以下の要件全てが必要です。
  • 要件1 建設業を営む個人・法人の経営者とその家族
  • 要件2 従業員1名以上雇用していること。
  • 要件3 労働保険事務を労働保険事務組合に委託すること。
以下の入会金、年会費(社会保険労務士報酬無料で中小事業主の特別加入をサポートします。

【労働保険事務組合 入会金 年会費】

入会金 10,000円
年会費(特別加入2名まで) 36,000円

給付基礎日額3,500円の場合 (特別加入1名場合)

業種 入会金 年会費 保険料 合計
建築事業 10,000 36,000 12,131 58,131
既設建築物設備工事 10,000 36,000 15,324 61,324

給付基礎日額3,500円の場合 (特別加入2名場合)

業種 入会金 年会費 保険料 合計
建築事業 10,000 36,000 24,272 70,272
既設建築物設備工事 10,000 36,000 30,660 76,660

3名以降1名につき年会費12,000円が必要になります。

人数 1-2 3 4 5
年会費 36,000 48,000 36,000 72,000

※元請工事のない事業所のみとさせていただきます。元請工事がある事業所はお受けすることができません。
※雇用保険関係の手続きは行いません。
※社会保険労務士報酬は、いただきません。
※会費を安くしていますので、一括払いのみとさせていただきます。